現場に足を運ぶ : 2018年 新年おめでとうございます

新しい年があけました。日ごろのご支援とご協力に改めてお礼を申し上げます。
私は昨年の市議会で就学援助制度の入学準備金の前倒し支給や、学校給食の無償化。敬老パスのタクシーへの利用拡大やお風呂ない市営住宅など、切実な問題を解決すべく奮闘してきました。

議会活動を通して切に感じたことは現場に行かなければ、当事者の方に話を聞かなければ本当のことはわからないということです。事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!という映画「踊る大捜査線」の名言がありますが、数字や資料だけでは市民の生の声を議会に届けることはできません。

現場に足を運ぶことが問題解決のスタートであることを肝に銘じて今年も汗を流します。

Published by