「ダイちゃんに叱られる」 – トキメキの4年間

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」(^^)/

「チコちゃんに叱られる」という番組をご存知かと思います。5才のチコちゃんの素朴な疑問にゲストが答えるという番組で、知らないでいるとチコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られてしまいます。

トキメキ

番組でこんな質問がありました。「大人になるとなぜ1年がだんだん早く感じるようになるの?」というものです。

答えは・・・1年が早くすぎると感じるひとは人生にトキメキが無くなったから、だそうです。

例えば子どもは、目の前にハンバーグがあると「やったーハンバーグだ」「ハンバーグはどうやって作るのかな?」「このニンジン星の形をしている」と新しい発見や疑問、驚きなどたくさんのトキメキがある。しかし大人になるとただ見慣れた料理を食べるだけになり、トキメキを忘れてしまった大人の1年はあっという間に過ぎていきます。

冷静さも

私にとってこの4年間はたくさんの疑問と気づき、悔しさや喜びなどトキメキの連続でした。

議会では市民の声を大切に感情をこめてたくさんの質問をしてきましたが、あまり感情的になりすぎると空回ってしまうので冷静さも大切にするようにしました。

すると他の会派の議員から「最近ダイちゃん怒ってないね」と言われたほどです。さしずめ「ダイちゃんに叱られる」といったところでしょうか。

まだまだ解決しなくてはならない課題、前進させなくてはならない政策がたくさんあります。必ず再選を果たし、さらにパワフルに市民の願いを実現させます。

議会も選挙も最後まで全力で頑張ります!

Published by